美容と健康のために飲むもの~体の中からきれいになりましょう

中国では古くからお茶を、嗜好品としてだけでなく健康補助食品として飲んできました。

そのためたくさんの種類があり、今でも用途別に飲み分けています。血行を良くするものや胃を温めるものなど様々あり、それらの効果が美容に効果があると注目が集まっています。

ここでは日本でも手に入りやすい中国茶のいくつかをご紹介します。

お店

◆中国茶を選んでもらおう

中国ではお茶屋さんの入ると、まずどんな中国茶が欲しいのかを尋ねられます。

お茶

もちろん好みの味で選んでも良いのですが、誰が何の目的で飲むのかを聞かれるんです。年齢や体質、体調また改善したい点について説明すると、それに合わせて選んでもらえます。

そして店員がその場でいれてくれるいろいろなお茶を試飲しながらどれを買うか選ぶのが普通です。

中国茶は嗜好品としてだけでなく美容と健康のために飲むものなんです。

◆ウーロン茶、鉄観音の効能

日本で一番有名な中国茶はなんといってもウーロン茶でしょう。

ウーロン茶は青茶と呼ばれるお茶の種類に分類されます。私たちが普段飲んでいるウーロン茶は茶色をしていますが、中国のウーロン茶は黄色く澄んでいて、色の濃すぎるものは品質が劣るとされます。

日本でもウーロン茶はダイエットに良い、として知られている通り、中性脂肪を減らす作用があります。

さらに、ポリフェノールを多く含むので体の酸化を防ぎ、老化を防ぐと言われています。

日本では鉄観音に対する認識が「ウーロン茶の中のものがいいやつ」ぐらいだと思いますが、中国ではもっとはっきりと分けています。そのため、冷え性と血行不良の改善に鉄観音を飲むように勧められますが、ウーロン茶を飲むように勧められることはありません。

◆紅茶の効能

冬場によくみられる顔の肌荒れやニキビには紅茶が良いと言われています。

紅茶と聞くとイギリスの紅茶を想像しがちですが、ここでいう紅茶とは中国茶の紅茶のことです。イギリスの紅茶とは味がまったく違いますが、香りが強く渋みがありません。

この紅茶は胃を温めてくれる作用があります。それで、胃が正常に働くのを助け胃の不調と疲れからくる肌荒れなどのトラブルに効果があります。

また紅茶に含まれるタンニンという成分に美肌効果があるようです。

◆緑茶の効能

緑茶もビタミンCを多く含むことから美肌効果があるとして勧められます。また髪にも良いと言われます。

日本の緑茶より味があっさりしていますが、香りがよく、日本茶を飲みなれた日本人には一番飲みやすい中国茶かもしれません。

◆「美容に良い花茶は何?」

中国では花茶の種類もとても多く、ほとんどどの花でも飲んでしまうのではないかというほどです。

茶葉

その中でもバラ茶は美容の効果が有名です。もし中国人女性に「美容に良い花茶は何?」と聞けば90%がバラ茶と答えるでしょう。つぼみの時に摘み取って乾燥させたもので爽やかな香りがあります。

面白いことにジャスミン茶以外の花茶は、普通お茶屋さんでは売られていません。花茶専門店か薬局で売られているんです。

・・・・・

中国茶にはほかにも白茶、黄茶、黒茶などいろいろありますが、日本で手に入りやすく日本人にとって飲みやすい味の中国茶をいくつか紹介しました。

美味しく、そして美容にも良い中国茶をぜひ試してみてください。